イベント後記【ハコネハイスクール2017】


こんにちは。ハコネラインです。

先日行った交流イベントの【ハコネハイスクール2017】について感想などまとめてみました。

概要と経緯と想いと少しのお礼

催事名:ハコネハイスクール2017
日時:2017年11月21日(火)
場所:星槎箱根キャンパス(旧仙石原中学校)
目的:箱根で働く男女40名

きっかけは箱根町のHPに、「箱根に住む&働く若者の交流を目的とした企画募集」という文言に目が留まり、企画書を送った事がはじまりです。箱根で働く&住む人たちを対象としているという点に惹かれました。

僕もここで働く大半の人と同じように他所から来たひとり。だからわかる。休日がつまんないんだよねー。朝から御殿場へスロット行ってたし。

でも友達が増えると楽しい事も増えるんですよ。その出会いが仕事に通じる事もあるし。だから一人でも多くの人に、繋がることで生まれる楽しさを共感してもらいたくて手を上げました。

まずは、こんな怪しげな催しに来てくれた方々に感謝します。
ありがとうございました。

 

10時30分開校

今回の設定はハコネハイスクール入学式。数年前に廃校になった仙石原中学校(現星槎箱根キャンパス)を舞台に選びました。

年齢は20代から40代までと幅広く分かれましたが、みんな同じジャージ&上履きを着用してもらったので一体感がありました。十数年ぶり(それ以上の人も?)の教室に懐かしさとドキドキ感が蘇ります。

 

前半の時間割

①受付を終えた生徒。男子は食堂、女子は教室で待機。

②時間になり進行係が女子のいる教室に入室~合図を受け男子が入室。

③BGMが流れる中、順に席に着く男子。

④担任入室。「起立、気を付け、礼」。

⑤班に分かれて授業スタート。(班編成は数回行います)

⑥一時間目は誰がお酢を飲んだかを当てるポーカーフェイスゲーム。

⑦二時間目は引いた数字とピッタリ合う質問を考えるゲーム。

⑧給食(昼休み)

 

後半の時間割

①体育館へ移動。ウォーターサーバー「アクアクララ」さん、ありがとうございました。

②三時間目は、BIGビーチボールでバレー。しかし用意していたボールが破損。

③バレー用ネットを解体し、ドッチボールとバスケに変更。

④四時間目は目隠し(ゴリラマスク)をした男子を女子がフォローしながらのリレー。

⑤教室へ戻り最後の授業へ

⑥五時間目はお絵かき伝言ゲーム。

⑦結果発表と帰りの会。

 

担任から生徒へメッセージ

まずは参加してくれてありがとう。ケガもなく無事に終わって何よりです。

個人的な感想ですが、このような怪しげなイベントの第一回目というのは、大抵の人が前回の様子を知った上で、二回目以降から参加するものです。しかし、今回参加してくれた皆さんは、よくもまあ臆する事なくw。

でも、その恐れを知らない勇気ある行動は、何かを変えられる人だけが持つ本能のような気がします。

僕らは、これからこの広いテーマパークに「遊び」をもっと増やしていきたいと思っています。箱根で働く人たちの楽しみが少しでも増えるように。働く時間も大切だけど、休み時間だって大切でしょ。

次は運動会かな。キャンプかな。音楽イベントもやりたいねー。