箱根の標高についてまとめてみた。


こんにちは、ハコネラインです。

皆さんは、お勤め先や宿泊先の標高がどのくらいかご存知ですか?

早速調べてきたのでご覧ください。

箱根各所の標高一覧!

  • 箱根湯本駅(115m)
  • 天山湯治郷(200m)
  • 大平台駅(333m)※東京タワー
  • 宮ノ下交差点(435m)
  • 宮城野交差点(460m)
  • 彫刻の森美術館(545m)
  • 強羅駅(550m)
  • ユネッサン(634m)※東京スカイツリー
  • 湿生花園(651m)
  • 甘酒茶屋(705m)
  • 芦ノ湖(723m)
  • 金時神社(725m)
  • 箱根関所(730m)
  • 元箱根交差点(735m)
  • 箱根神社(767m)
  • ポーラ美術館(777m)
  • 早雲山駅(780m)
  • 大涌谷(1044m)
  • 金時山(1212m)
  • 駒ヶ岳山頂(1356m)
  • 神山(1438m)

 

まとめ

箱根湯本駅が一番低く、およそ115m。そして最高値を叩いた神山は1438m。その標高差は1323m!

100m登る毎に0.6度気温が下がると言われているので、箱根内での気温差は最大8℃にもなるんですね。

いつか、気になった気温差についても調べてみたいと思います。

では、また。