林泉寺(りんせんじ)


こ大平台にある林泉寺は、永禄2年(1559)に創建された曹洞宗の寺院です。明治時代このお寺の住職だった内山愚童(うちやまぐどう)さんは、社会主義の啓蒙活動にも従事していましたが、明治44年に明治天皇の暗殺を計画したとして幸徳秋水らと処刑されたそうです。しかし、近年それが冤罪であることが平成17年に判明しました。当時から男女平等、戦争と平和など、これからの日本のあり方を唱えていた内山さんの、心のうちを知ることができるかも。

マップ